マイクロSDカード、東芝は?

マイクロSDカード、もちろんTOSHIBAも販売していますよ。
マイクロSDカードは、携帯電話やデジタルカメラなどが
どんどん小型化した事で、今までのSDカードやminiSDカードよりも
さらに小型化したものです。


マイクロSDカードはTOSHIBAでも、付属のアダプタを使用することで、
miniSDやSDカードのスロット搭載機器に使用できる優れものです。
携帯電話を違うものに取り替える場合、データをパソコンにおとしたり
するのは、面倒ですよね。マイクロSDカードあれば非常に便利です。


マイクロSDカード、TOSHIBAのものは、256MB・512MB・1GB・2GBという
容量があります。SDメモリカード規格準拠で、外形は、
15mm×11mm×1mmという小ささ。質量は0.4gです。
動作温度は、0から55℃、パソコンなどが故障で以上に熱くなるという
状態で使用してデータがおかしくなったことがありました。
お気をつけを。(笑 普通使わないって・・)


マイクロSDカード、TOSHIBAの対応機器については、
TOSHIBAの公式サイトにしっかりと載っています。
ま、通常の製品なら、どれも合わないということが
ないと思いますが。


マイクロSDカード、TOSHIBAでもどのメーカーでも
カード選びをする場合、転送速度を表記してあるので、
確認して役立てるといいでしょう。
Class2・Class4・Class6というクラスがあります。


TOSHIBAのマイクロSDカードは、なんとClass4からの
規格、今後発売されるものには推奨するカードのSDスピード
クラスそいうものを表記するようになる・・らしいです。
その対応機器にあった、スピードのカードを使用すれば、
対応機器の性能を十分に生かせる!! というわけですね。

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録